お問い合わせはお電話で03-3221-7807

2021.11.26 時針(短針)の単独可動と日付の早送り機能を併載したユーザビリティ抜群の「パイロットGMT」がいよいよ発売!

今春発表し、発売が待ち望まれていた「パイロット GMT」が11月末より全国のボール ウォッチ正規販売店の店頭に並びます。現行モデルの「マリンGMT」との相違点は、「マリンGMT」では「24時間GMT針」が単独で調整できたのに対し、「パイロット GMT」では2つのプッシュボタンで「ローカルタイムを表示する時針(短針)」を単独で可動させる新機構を採用しました。スポーティ&スタイリッシュなデザイン、耐衝撃仕様や300m防水を備える安心のタフケース、軽量ながら耐腐食性に優れるチタン製外装(ブレスレットはSSとのコンビネーションタイプ)など魅力を挙げると切りがなく、なおかつコストパフォーマンスも光るモデルです。発表時から問い合わせが続いている本機は、鮮やかな発色と硬度の高さが特徴のセラミックトップベゼルのカラーが違う2モデルが同時にリリース。人気No.1の「ブルー&レッド」、そして定番の「ブラック&レッド」の2種類のカラーをラインアップ。あなたはどちらのテイストがお好みですか?


  パイロットGMT PV:

ローカルタイム・クイックセット機能

ローカルタイム・クイックセット機能は、ケースサイド2つのプッシュボタンを操作することで時針の設定をおこないます。ケースサイド10時位置のプッシュボタンを押すと時針(短針)を1時間早送りし、8時位置のボタンを押すと1時間戻すことが出来ます。また、誤操作によって時針が動いてしまわないように2つのプッシュボタンにはロック機能がついています。※詳しくは、上の「パイロットGMT PV」動画をご覧ください。

GMT(第二時間帯表示)

GMT機能付きの時計は通常の時計に比べ時針が1本多く、本時針が12時間で1周するのに対し、GMT針は24時間で1周し、24時間目盛りで第二時間帯の時刻を読み取ります。このパイロットGMTにはインナーリングと回転ベゼルに24時間目盛りが2つ配されていますので、本針を含めて同時に3ヶ国の時刻を読み取ることが可能です。

スイスC.O.S.C.認定クロノメーター

正確な時刻表示の追求は、ボール ウォッチが鉄道時計の製造をスタートした20世紀初頭から続く伝統です。文字盤中央にある「CHRONOMETER」の表記は、高精度の権威であるC.O.S.C.(スイス公式クロノメーター検定機関)による15日間の厳格な精度テストをパスした証しです。

ROADMASTER  PILOT GMT
ロードマスター  パイロットGMT

DG3038A-S2CJ-BK (世界限定 1000本) (左)
DG3038A-S1CJ-BK (世界限定 1000本) (右)
希望小売価格 33万円(税込)

外装に時計業界のトレンドとなっているブレスレット統合型デザインを取り入れ、ビジネススーツにも似合うスタイリッシュなデザインを形成しています。ケースは現在のスタンダードサイズといえる40mm径のチタン製で、硬質、軽量、サビにくさのメリットに加え、表面には丁寧なサテン仕上げを施しています。ブレスレットはチタンとステンレススティールのコンビネーション仕様で、重量バランスを最適化することで腕への良好なフィット感を実現しています。さらに機械式ムーブメントのダイナミズムを見て楽しめるように、裏蓋にもサファイアガラスを採用しシースルーバック仕様にしています。

  1. SPEC:自動巻。スイスC.O.S.C.認定クロノメーター。チタンケース(直径40mm、厚さ14mm)。チタン/ステンレススティール製のコンビネーション・ブレスレット。両方向回転式ルミノバ夜光付セラミックトップベゼル。反射防止処理済みのサファイアガラス。ねじ込み式リューズ。シースルーバック。300m防水。5,000Gsの耐衝撃性。4,800 A/mの耐磁性。

12/31(金)までの特別なキャンペーン
を実施中!

BACK TO LIST